COLUMN スタッフコラム

製品の使用感をスタッフがレポート!
製品のこだわり紹介やイベントレポートも!

デジタルインナーミラー  DRMR-180 駐車監視モード誤動作防止のためのファームウェアアップデートのお知らせ

デジタルインナーミラー  DRMR-180
【駐車監視モード誤動作防止のためのファームウェアアップデートのお知らせ】

平素より、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社製品のGセンサー感度設定や使用状況において、エンジン始動時に駐車監視モードが先行して立ち上がることにより走行中、製品の電源シャットダウンが発生しドライブレコーダーが記録されない症状が起こる可能性があることが判明しました。
対象のお客様には、設定の見直しおよびファームウェアのアップデートにてご対応いただけますようお願い申し上げます。
ファームウェアの更新によりエンジン始動時の駐車監視モードの条件変更を行うアップデートになります。通常の使用に関しての変更はございません。

お客様に多大なご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げますとともに、今後このようなことがないよう、万全の体制で製品の品質向上に一層の努力を重ねてまいります。
何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1.対象製品
出荷ベース R1年12月末までの出荷分でファームウェア固定バージョン「966_20191127」ではない製品
〈対象製品〉サブロクシステムインナーミラーシリーズ 
2.対象製品をお使いのお客様へ
対象製品に該当する製品をお使いのお客様につきましては、設定変更およびSDカードによるファームウェアアップデート・プログラムにより、お客様ご自身でのアップデートが可能となっておりますので、大変恐縮では御座いますが設定確認およびファームウェアのアップデートをお願い申し上げます。

①設定確認
本体メニュー画面よりGセンサー感度を車両に合わせて最適な設定に調整してください。
②ファームウェアアップデート・プログラムによるアップデート
プログラムは当ページ下部にあるリンクよりダウンロードしてください。

アップロード手順
本設定を行う際は電源を切った状態から始めてください。本体の電源は液晶下部のスイッチを長押しすることで切り替わります。電源が自動的に立ち上がる可能性があります。本設定を行う際は駐車監視機能はオフにしてください。

1、製品の電源が入っていない状態で、ダウンロードしたプログラム用SDカードを本体上面スロットにさしてください。
  記録用SDカードが挿入されている場合は取り出してください。その際は記録用SDカードの紛失にご注意ください。
2、本体の電源を入れると自動的に更新が開始されます。更新が終了すると自動的に本体電源がOFFになります。
  更新中は絶対に電源を切らないでください。電源を切ると本体電源が入らなくなるなど故障します。ご注意ください。
3、更新終了後、電源OFFを確認してプログラムが入っているSDカードを取り外します。
4、本体の電源を入れ、メニュー画面より固定バージョンを確認します。
  固定バージョンが【966_20191127】であることを確認して終了です。
 抜き取っていた記録用SDカードがある場合は、電源遮断後にSDカードスロットに差し込んでください。

アップデートができないなどお困りのお客様やその他ご相談につきましては、お手数をおかけいたしますが、
下記問合せ先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お問合せ先
サブロクシステムカスタマーサポートセンター
電話:079−240−6555
受付時間:月曜日~金曜日 9:30~18:00
(土曜日、日曜日、祝日、弊社休日は休ませていただきます)

お客様の個人情報のお取り扱いについて
この相談窓口におけるお客様の個人情報につきましては、株式会社サブロクにて、下記記載を尊重のうえお取り扱いいたします。
<情報の利用目的>
•本件の点検修理およびアフターサービスの対応
<情報の保管>
•お客様の個人情報は、当社の個人情報保護方針に則して適切に管理し、当社が必要と判断する期間保管させていただきます。
<情報の提供・開示>
次の場合を除き、お客様の同意なく個人情報を第三者に提供または開示することはありません。
・これらの業務を委託する協力会社(サービス会社)に当社からお客様の個人情報を開示することがありますが、適切な管理と利用目的外の使用をさせない措置をとります。 ・法令に基づいて、司法、行政またはこれに類する機関から情報開示の要請を受けた場合。

<お問合せ窓口>
お客様の個人情報に関するお問合せは、上記ご相談窓口にご連絡ください。

<ダウンロードに関して>

以下の条件に同意していただける場合のみ、アップデートプログラムをダウンロードできます。
このソフトウェアを個人のWebページ上などで再配布される場合には、事前に株式会社サブロクからの書面による使用許諾が必要です。
このソフトウェアの改修、変更、翻訳、併合、逆コンパイル、リバース・エンジニアリングなどの行為を禁止します。
このソフトウェアおよびこのソフトウェアに付属されているすべてのマニュアルやその他の書類などの著作権、その他のいかなる知的財産権もすべて株式会社サブロクに帰属するものとします。
このソフトウェアは、株式会社サブロクからライセンス供与されてお客様の使用が認められたものであり、販売されたものではありません。このソフトウェアが記録されているメディアの所有権はお客様に属しますが、ソフトウェア自体の所有権は株式会社サブロクが留保します。
株式会社サブロクは、このソフトウェアの品質および機能がお客様の使用目的に適合することを保証するものではありません。また、本資料に明示的に記載された以外、このソフトウェアについての瑕疵担保責任および保証責任を一切負いません。
このソフトウェアの選択および導入はお客様の責任で行っていただき、このソフトウェアの使用およびその結果についても、同様にお客様の責任で行っていただきます。
弊社以外の製品に当該データーの入ったSDカードは挿入しないでください。故障の可能性があります。

上記内容にご理解いただける場合のみこちらよりダウンロードができます。
ダウンロード ファイル 966_20191127

TOP